カードローンの手続き初心者ガイド

トップページ
<カードローンでお金を借りるという方法>
お金を必要になった時、手っ取り早く家族や友人にお金借りるというのも一つの案ですが、その他にはキャッシングやカードローンでお金を借りるという方法もあります。 カードローンとは、消費者金融や銀行そして信販会社などが、個人に対して行う無担保の小口融資のことです。 その名の通りですが、専用の貸し付けのカードを使ってローンを組むということから、カードローンといわれています。 ローンというと、一般的に学資ローン・住宅ローン・自動車ローンなどがありますが、これれは教育のため・家や自動車を購入するためなど、使途が限定されているローンです。 でも、カードローンの場合は、使用無制限で、どんな目的で使うか問われることがまずないので、目的は自由で好きにローンを組めるというのが大きな特徴です。 キャッシングとの違いは、キャッシングは翌月一括返済(または分割)が原則ですが、カードローンは、分割のリボルビング方式になります。 審査を含めたカードローンの金利については、銀行は消費者金融などに比べると、金利の設定は低めですが、審査が厳しい傾向にあります。 逆に消費者金融の方は、銀行に比べると金利は高めですが、審査の方は迅速そして柔軟に対応しています。 このように、取り扱っている会社によって、カードローンの金利については、大きな違いがあるので、どの会社のカードローンを選ぶかは、審査を含めてカードローンの金利についても、じっくり比較するのがベストです。

 アコム

【アコムのメリット】
3秒診断 最短30分審査
24h申込OK

・実質年率 4.7%〜18.0%
・限度額  1〜500万円


アコムの公式サイト

 三菱東京UFJ銀行カードローン

【三菱東京UFJ銀行カードローンのメリット】
簡単、スピーディーにご利用OK!
銀行ならではの金利と限度額!

・実質年率 4.6%〜14.6%
・限度額  1〜500万円
・借入審査 最短30分回答

三菱東京UFJ銀行カードローンの公式サイト

 プロミス

【プロミスのメリット】
WEB契約なら 即日融資も可能
ポイントサービス登録(無料)で 30日間無利息

・実質年率 4.5%〜17.8%
・限度額  1〜500万円
・借入審査 自動審査で最短30分回答

プロミスの公式サイト

<低金利のカードローンはおすすめ>
カードローンの金利について考えてみましょう。カードローンの金利は、各金融会社によって違います。 最近は、低金利で有名なカードローンの会社も出てきました。返済時に必要な利子が、他の会社よりも低く抑えられているところもありますし、無利息サービスをやっている会社もあります。 無利息サービスというのは、一定期間、その金融会社の決めた期間は金利がかからないというサービスです。たとえば、30日間とか、一週間とか、期間をきめて無利息になります。 この期間は金利がつきませんので、お金を2週間かりて返した場合、30日の無利息サービスの場合は金利が一切つかない、1週間分の無利息サービスの場合は金利が2週間のうち1週間分だけを払えばいいということになります。 もちろん、もとの借入金に対する利率がそれぞれの会社で違いますので、どちらが得かということはいちがいには言えません。 カードローンの金利について考えてみると、どの会社で借りるのかという選択によって、払わなければならない金利に差があるということがわかります。 借りて、無利息サービス期間に返してしまえるという方にとっては、すごくお得なサービスであることは言うまでもありません。 おまとめローンにも利用できる低金利のカードローンは、返済が楽になりますし、おすすめです。どのカードローンを使うにしても、カードローンの金利についてはしっかりチェックして、上手にお得なカード生活を送りたいものです。

Copyright(c) カードローンの手続き初心者ガイド 審査 金利 比較など. All right reserved.